憧れの白衣の天使に!

滑舌の悪さはどもりに関係している

 会話をするとき、言葉をはっきりと言える滑舌の良い人と、言葉をあまりはっきりと言えない滑舌の悪い人がいます。私はどちらかと言えば滑舌の悪い人なのですが、滑舌の悪い人ほど会話するときどもりやすくなるような気がしています。
ココで→どもり 原因を確認しておきましょう。

 

 滑舌が悪いと、どうしてもそのことを必要以上に気にしてしまいます。滑舌が悪いので相手が聞き取りにくく感じてしまい、もう1度聞き返されたどうしようと考えてしまうのです。そうして余計な心配をすると、それが話すときの緊張感となってしまい、どもりを誘発してしまうことになります。また、滑舌を良くしようとすればするほど肩に力が入ってしまってやはりどもりの原因になりますし、滑舌の悪さはどもりに関係していると私は思っています。

 

 滑舌を今より良くする方法はさまざまあると言われていますので、その練習を地道にやっていくしかありません。そうして滑舌の悪さを克服すれば、どもることも自然と解消されていくのではないかと私は考えています。
ご興味のある方はどもり 原因をご覧ください。